ピカイチ野菜くん

【工場見学】ピカイチ野菜くんの出荷工場から人参が出荷されるまで!

ピカイチ野菜くん出荷工場
Daiki
Daiki

ヒューロム・スロージューサーの代理店である、ピカイチ野菜くんを訪問させて頂いた際に出荷工場も見学させて頂きました。

無農薬ニンジンや、リンゴ、レモン、ニンニクなどを扱われている出荷工場の雰囲気を写真でお伝えします。

徹底された鮮度管理。

大型の冷蔵庫にて保管 ピカイチ野菜くんの無農薬ニンジン

出荷時には鮮度袋へ。

鮮度袋へ入れて出荷することで、野菜の鮮度を大幅に長持ちさせることが可能です。

鮮度袋へニンジンを入れる

季節によって産地などは常に変化。

お伺いした時は、2種類のリンゴの食べ比べをさせて頂きました。

防腐剤を不使用の佐賀県産のレモン。

またニンニクに関しはとても希少で、有機JAS認定の畑で栽培されたものだそうです。

有機JAS認定のニンニク

最後に完全無添加のニンジンジュースを頂く。

フレッシュの野菜やフルーツ以外にも、ジュースとして加工された商品も多く扱われています。

このニンジンジュースは保存料、砂糖不使用の完全無添加のもの。
繊維も豊富に入っているので、まるで食べているかのように濃いニンジンの味を楽しむことができて、非常に美味しかったです!

公式ページ

Daiki
Daiki

以上、ほとんど写真ですがピカイチ野菜くんの出荷工場を取材させて頂いたときのレポートでした。

他の関連記事もぜひご覧ください。

ABOUT ME
コールドプレス.com 監修/Daiki Uematsu
コールドプレス.com 監修/Daiki Uematsu
バーテンダーとして、BARの中でスロージューサーを愛用。フルーツや野菜を絞った回数は1,000回を超えるスロージューサーラバー。最も多く絞った野菜は生姜。 フルーツや野菜を混ぜ、新しい味の可能性を作り出すことを得意としています。 愛用機種は、ジュースプレッソ、アドバンスド100など。仕事で使う器具に関しては、とてもこだわるタイプ。